帰宅部の放課後

エロゲの感想とかをダラダラ書いていく

【2018年】どこで買うとエロゲは安くなるのか

新作エロゲはどこで買うと安いのか

結論から言ってしまえば、発売日にヤフオクやメルカリなどのフリマ落ちを狙うのが、最も安く新作をプレイする方法である。

エロゲは一度インストールしてしまえば、あとは永久に遊べてしまうので、需要が高い発売日直後に売る人が多いためである。

最近では、パッケージ版にダウンロード版をインストールできるプロダクトコードが付いていることがあり、パッケージを手放したくないために、カードだけを安く売る人もいる。

しかし、僕は新作ゲームはやっぱり、予約して発売日を楽しみに待つのが醍醐味であると思うし、早期予約すれば、豪華な特典もついてくる。

そして、エロゲが衰退している今、少しでも支えになればと、エロゲメーカーへの投資として予約している。

まあこれらは完全に僕の自己満足なので、安くゲームをプレイすることだけを追求するならば、必要のないことでもある。

 

ダウンロード版とパッケージ版

どこで買うという話の前に、エロゲーにはダウンロード販売とパッケージ販売の二種類ある。

どちらが安いのか、というと物によるとしか言えないが、調べている限りではパッケージ版の中古のほうが安いことが多い。

ただし、ダウンロード版を販売している、DLsiteやDMMは定期的にセールを行っており、セール時には中古価格よりも安くなることがある。

なので、ほしいエロゲがある場合には、セール時の価格と、使うショップの中古価格を比較してみることをお勧めする。

例外として、たまにパッケージ版ではありえないようなプレミア価格が付いているゲームがある。(例:さよならを教えて、Carnival等)

このようなゲームは、ダウンロード販売によって安く手に入れることができる場合があるので、プレイしたい場合には諦めずにダウンロード版を確認しましょう。

 

ダウンロード版のメリット

・パッケージがないので場所を取らない。

・データなので管理が楽

ディスクレス

・購入して即ゲームを開始できる。

 

デメリット

・パッケージがない

・売れない

・セール時以外は値段が高い。

 

主なダウンロード版販売サイト

僕が使っているのは以下の2つのサイトである。

・DMM

・DLsite

どちらも、説明不要の大型サイト。扱っているゲームの種類がとても豊富で、2000年代初期の作品から最新作まで幅広く扱っている。

DMMでは月額エロゲ遊び放題、DLsiteには3日間だけ安くゲームをプレイできるレンタル機能、などの購入してプレイする以外の方法もあることを覚えておきたい。

そして、先ほど言ったように、ダウンロード版はパッケージ版よりも、高いことが多いので、セール情報をこまめに確認して、ほしいゲームをお得に手に入れていきたい。

 

 

パッケージ版のメリット

・箱とディスクを所有していることによる、満足感。

・特典が付くことが多い

・安い

・売れる

 

デメリット

・箱で場所がとられる。

・DL版のように買って即プレイできない

 

主なパッケージ版販売サイト

僕が使っているのは以下の2つのサイトである。

Amazonマケプレ

駿河

パッケージ版販売サイトには、これ以外にもたくさんあるが、結局はこの二つを使い分けるのが手っ取り早く、楽に安く手に入れることができると思う。

理由としては、Amazonはエロゲ以外の買い物にも普段利用しているので、使い慣れていることや、他サイトと比較しても安いことが多く、なおかつ発送が速いからである。

そして駿河屋は、おそらくエロゲ通販サイトの中では「一番安い」。

どこで買うとエロゲは安いのか、その答えは駿河屋である。

まず、駿河屋は大体2000円以上の買い物をすれば、送料無料になる。

そして駿河屋は、毎日タイムセールを行っているので、ほしいゲームがあるならば、セール価格になるまで待つと良いと思う。

大体どのゲームもチェックし始めてから、3日以内にセールによる値引きがされていることが多い。

ただし、駿河屋は商品の状態の詳細があいまいなのと、発送がとてつもなく遅いデメリットがある。

なので、すぐに欲しい場合はAmazonを利用したり、少しでも安くしたい場合は、駿河屋でほしいものをまとめ買いして、買い物の頻度を減らし、発送の遅さをカバーするなどの工夫をしたい。

 

 

まとめ

エロゲを安く買うには

・様々なサイトの値段を比較する

・ダウンロード版のセールを狙おう

・レンタルや月額サービスを利用する

Amazonマケプレ駿河屋タイムセールが最強

こんな感じだと思います。

エロゲの値段は高く、そして数が欲しくなるものなので、少しでも安くなる工夫をして負担を減らしていきましょう!